はじめて技術書典6に行ってみました

公開日:2019-04-17
最終更新:2019-04-18

技術書典とは?

技術書のみ扱う同人誌即売会、今回で6回目になるそうです。

詳しくは公式ページをどうぞ
https://techbookfest.org/

開催日時

2019/04/14 (日) 11:00〜17:00
※11:00〜13:00のみ入場は有料

開催場所

池袋サンシャインシティ2F 展示ホールD (文化会館ビル2F)

どうして行ったの?

サークルリスト見てると書店になさそうな古いものから、新しいもの、そして面白い技術本がたくさん見つかりそうでワクワクしませんか?これはもう技術好きは絶対行くべきお祭りかと。
去年このイベントについて知った時にはもう終わってたので非常に残念でした。

私の当日の時系列など

  • 14:15 サンシャイン60到着したものの会場がよくわからず迷子に...
  • 14:30 ようやく会場のある文化会館ビルに到着、混雑ですぐ入場できず、入場待ちの列は建物の外側まで続いていました。

  • 14:45 スムーズに入場待ちの列が進み15分程度で会場に入れました!物色タイム突入です。

  • 15:50 一通り見終わったので離脱、ところどころで人が集中し通路が塞がっていたので中の移動は結構大変で疲れました。出口付近に見本の立ち読みコーナーがありました...これ最初に見るべきだったかも

気に入ったところ

  • 450近くのサークルが出展されていて、ジャンルも幅広く面白そうな本がいっぱい見つかる
  • 作者と話ができるので本に対する熱い想いが伝わってくる
  • 技術書典アプリでQRコード決済ができるので小銭いらずにスピーディに買い物できます

困ったところ

  • 1万人以上入ったそうで混雑がすごいですね。ゆっくりみるのは困難です。でもブースが無い所はところどころ空いています。
  • 技術書典アプリで決済するためカメラを起動したところで落ちることが時々あった
  • サンシャイン付近に疎い人には場所がわかりにくかった(私の下調べ不足)

個人的所感など

  • 技術LOVEな方々の熱いハートが詰まった本がいっぱいで素晴らしい!とてもワクワクしました。
  • 自分には高等すぎて訳がわからないものも、作者と話しているとついつい買いたくなってしまいました。でも見本の本を戻すのは忍びない...
  • 私には内容が難しかったですが、人工知能搭載ミニ四駆(サークル あかまるさん)の話はとても面白く興味深かったです。
  • 次回はぜひ時間に余裕をもって行きたいですね。あとネタがあれば本を出してみたいものです。

ゲットした本たち

「ゆゆ式 '90」良かったです。PC98とモデムでパソ通していた昔の懐かしい思い出が次々とよみがえりました。

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
19
+1
いままでローカルのメモ的なテキストでしかアウトプットしてなかったのでちょっとずつここのログにてけとーに記していくよ(不定期更新)

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする