BETA

【Ubuntu18.04】xrdpをインストールする

投稿日:2019-09-15
最終更新:2019-09-17

UbuntuのGUIをMacやWindowsでリモート操作したい場合はxrdpが便利。
以下導入手順です。

動作確認済み動作環境

  • サーバ Ubuntu18.04.3 LTS
  • クライアント MacOS 10.14.5 + Microsoft Remote Desktop 10.2.13

1. xrdpインストール

$ sudo apt -y install xrdp  

一応これでもリモートログインできるが以下のダイアログが出てきて、ログインの度にキャンセルしないとリモート操作ができず気持ち悪い。2.の手順で解消できます。

2. 認証が要求されましたダイアログを出さない方法

$ sudo tee /etc/polkit-1/localauthority/50-local.d/xrdp-color-manager.pkla <<EOL >/dev/null  
[Netowrkmanager]  
Identity=unix-user:*  
Action=org.freedesktop.color-manager.create-device;org.freedesktop.color-manager.create-profile;org.freedesktop.color-manager.delete-device;org.freedesktop.color-manager.delete-profile;org.freedesktop.color-manager.modify-device;org.freedesktop.color-manager.modify-profile  
ResultAny=no  
ResultInactive=no  
ResultActive=yes  
EOL  
$ sudo systemctl restart polkit  
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

しがないインフラエンジニア屋さんです。いままでローカルのメモ的なテキストでしかアウトプットしてなかったので、ちょっとずつここに記していくよ(不定期更新)

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう