BETA

【Raspberry Pi】xrdpをインストールする

投稿日:2020-02-03
最終更新:2020-02-04

MacやWindowsのリモートデスクトップクライアントから
RaspbianのGUIへ接続するにはxrdpが手軽で便利です。
以下導入手順です。

動作確認済み環境

Raspberry Pi 3 Model B+
Raspbian 9.4 stretch (日本語環境)
Microsoft Remote Desktop 10.3.7 (macOS)

xrdpインストール

$ sudo apt -y install xrdp  

xrdpのステータス確認

$ sudo systemctl status xrdp  

ステータス出力例

active (running)なら問題なく起動していますので
PCからリモートデスクトップ接続が可能です。

● xrdp.service - xrdp daemon  
   Loaded: loaded (/lib/systemd/system/xrdp.service; enabled; vendor preset: enabled)  
   Active: active (running) since Mon 2020-02-03 02:34:39 UTC; 1min 23s ago  
     Docs: man:xrdp(8)  
           man:xrdp.ini(5)  
 Main PID: 1376 (xrdp)  
   CGroup: /system.slice/xrdp.service  
           └─1376 /usr/sbin/xrdp  

なお、リモートデスクトップ接続ではGUIメニューからOSのシャットダウンができないので
シャットダウンしたい時はコマンドで実施します。

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

しがないインフラエンジニア屋さんです。いままでローカルのメモ的なテキストでしかアウトプットしてなかったので、ちょっとずつここに記していくよ(不定期更新)

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう