BETA

【Raspberry Pi】モニターの色が緑ががって見辛いのをなんとかする

投稿日:2019-10-25
最終更新:2019-10-25

事象

Amazonで買った小型モニター、パソコンを接続する時は何も問題ないけど
ラズパイに接続した時だけこんな色になってしまう...

この記事の手順でできること

上記事象をラズパイのHDMIグループ設定をDMTモードに固定することで解消します

確認済み環境

  • Raspberry Pi 3 Model B+
  • Amazonで買ったcocoper製の小型モニター (型番不詳)
  • Raspbian 9.4 stretch (日本語環境)

DMTモードに固定する方法

1. /boot/config.txtを編集

nanoやvim等のテキストエディタで以下を追加するだけ

hdmi_group=2  

2. 再起動

$ sudo reboot  

再起動後、画面の色が緑かからなければOK!
(ブートの初期は緑ががっていますが、途中で変わります)

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

しがないインフラエンジニア屋さんです。いままでローカルのメモ的なテキストでしかアウトプットしてなかったので、ちょっとずつここに記していくよ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう