BETA

【macOS】「dyld: Library not loaded:」のエラーで「libreadline.6.dylib」が見つからない場合の暫定対処法

投稿日:2020-01-20
最終更新:2020-01-20

事象

ターミナルでbashのcオプションを使おうとしたら、以下のエラーが発生して使えませんでした。。。

エラー内容

dyld: Library not loaded: /usr/local/opt/readline/lib/libreadline.6.dylib  
  Referenced from: /usr/local/bin/bash  
  Reason: image not found  
Abort trap: 6  

動作確認済み環境

  • macOS 10.14.6
  • bash 4.3.25

対処法

いつ頃からこうなったのかよくわかりませんが、該当のファイルが何故か無いので
とりあえずシンボリックリンクを作成し、暫定対処しています

その1

$ ln -s /usr/local/opt/readline/lib/libreadline.dylib /usr/local/opt/readline/lib/libreadline.6.dylib  

その2

その1を実施した後、今度は「libhistory.6.dylibが見つからない」のエラーが発生してしまう場合は以下も実行します

$ ln -s /usr/local/opt/readline/lib/libhistory.dylib /usr/local/opt/readline/lib/libhistory.6.dylib  
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

しがないインフラエンジニア屋さんです。いままでローカルのメモ的なテキストでしかアウトプットしてなかったので、ちょっとずつここに記していくよ(不定期更新)

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう