`git push`で空っぽのリモートリポジトリにプッシュしようとしたらエラー

公開日:2019-08-09
最終更新:2019-08-09
※この記事は外部サイト(https://labor.ewigleere.net/2019/08/09/git...)からのクロス投稿です

git pushで空っぽのリモートリポジトリにプッシュしようとしたら以下のエラーが出ました。

> git push  
fatal: The current branch master has no upstream branch.  
To push the current branch and set the remote as upstream, use  

    git push --set-upstream origin master  

時間がないときに限ってこういう本筋ではないところで躓いたりする(しかも普段発生しない)のですよねぇ……。

> git push --set-upstream origin master  
Counting objects: 20, done.  
Delta compression using up to 4 threads.  
Compressing objects: 100% (16/16), done.  
Writing objects: 100% (20/20), 6.30 KiB | 537.00 KiB/s, done.  
Total 20 (delta 0), reused 0 (delta 0)  
To https://github.com/arm-band/EXAMPLE_REPOSITORY.git  
 * [new branch]      master -> master  
Branch 'master' set up to track remote branch 'master' from 'origin'.  

--set-upstreamオプションを付けたら上手く行きました。しかも2回目は発生せず。

なんだったのだろうか……。

参考

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
0
+1
アルム=バンドのQrunch

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする