BETA

(完) `wp-env` で英語以外のコアを指定して `wp-env start` するとエラーが出力される

投稿日:2020-09-07
最終更新:2020-09-07

この話の続きです。

{  
    "core": "https://ja.wordpress.org/latest-ja.zip"  
}  

上記のように .wp-env.json に英語以外のコアを指定して wp-env start すると以下のエラーが発生する件についてです。

wp-env start

× Error while running docker-compose command.

Starting XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX_mysql_1 … done

Starting XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX_wordpress_1 … done

Error: Could not process the ‘wp-config.php’ transformation.

Reason: Unable to locate placement anchor.

この件について、Gutenberg プロジェクトの Issues に投げたところ、ありがたいことに fixed されました。

本当に感謝としか言い表しようがありません。

これで wp-env のバージョンを2.0.0に指定した package.json を用意してあげると、エラーにならずに動くことを確認できました。

{  
    "name": "minimal_wordpress",  
    "version": "0.0.1",  
    "description": "wp-env を使用した最小限の開発環境",  
    "main": "gulpfile.js",  
    "scripts": {  
        "wp:start": "wp-env start",  
        "wp:stop": "wp-env stop",  
        "gulp": "gulp",  
        "start": "npm-run-all -s wp:start gulp",  
        "restart": "npm-run-all -s wp:stop wp:start gulp",  
    },  
    "author": "Arm Band",  
    "devDependencies": {  
        "@wordpress/env": "^2.0.0",  
        "browser-sync": "^2.26.12",  
        "gulp": "^4.0.2",  
        "gulp-notify": "^3.2.0",  
        "gulp-plumber": "^1.2.1"  
    },  
    "engines": {  
        "node": ">=14.0.0",  
        "npm": ">=6.14.4"  
    },  
    "engineStrict": true  
}  

これで晴れて`wp-env`環境で`gulp`と`browser-sync`を使って自動リロードするで書いた wp-env + Gulp のミニマル環境がワンライナーで動くようになりました。

参考

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

アルム=バンドのQrunch

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう