`xlsx`でシート名の取得

公開日:2019-08-10
最終更新:2019-08-10
※この記事は外部サイト(https://labor.ewigleere.net/2019/08/10/xls...)からのクロス投稿です

arm-band/schema_ha-mephorash_excelで使用したxlsx - npmで、シート名の一覧を取得できないか、と考えました。

……普通にデフォルトで用意されていました。

const xlsx     = require('xlsx')  
let dataExcel = xlsx.readFile('hoge.xlsx')  
let sheetNames = dataExcel.SheetNames;  
console.log(sheetNames);  

SheetNamesでブックファイル内のシートの名前一覧を配列で返してくれるそうです。ありがたい!

const mainLoop = (dataExcel, arrayDist) => {  
    for(let i = 0; i < dataExcel.SheetNames.length; i++) { //シートの数だけループ  
        arrayDist[dataExcel.SheetNames[i]] = []  
        const sheet = dataExcel.Sheets[dataExcel.SheetNames[i]] //シート取得  
        const range = sheet["!ref"] //範囲取得  
        const decodeRange = utils.decode_range(range) //セル範囲を数値表現に変換  
        for (let rowIndex = decodeRange.s.r; rowIndex <= decodeRange.e.r; rowIndex++) {  
            行ごとの処理  
            for (let colIndex = decodeRange.s.c; colIndex <= decodeRange.e.c; colIndex++) {  
              //列ごとの処理  
            }  
        }  
        arrayDist[dataExcel.SheetNames[i]].push({  
            //配列に値をプッシュ  
        })  
    }  
}  

例えばこんな感じで使える、ということですね。

参考

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
0
+1
アルム=バンドのQrunch

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする