Pythonで競プロ AtCoder Beginner Contest 053 Bの解法

公開日:2019-06-28
最終更新:2019-06-28

問題文

すぬけくんは文字列 s の連続した一部分(部分文字列という)を取り出して先頭が A であり末尾が Z であるような文字列を作ることにしました。 すぬけくんが作ることのできる文字列の最大の長さを求めてください。 なお,s には先頭が A であり末尾が Z であるような部分文字列が必ず存在することが保証されます。

こう考えた

  • 最初のAを探す
  • 最後のBを探す
  • その差+1を出力する

書いたコード

S=input()  
A1=S.find("A")  
A2=S.rfind("Z")  
print(A2-A1+1)  

参考情報

find関数
rfind関数

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
0
+1
aocoryの技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする