Qrunch 新サービスの提案

公開日:2018-11-07
最終更新:2018-11-07

アウトプットのハードルを下げるという Qrunch のコンセプトと合致し、ハードルを徹底的に下げながら記事の社会的価値を上げる新サービスを提案します。

それは、匿名技術記事の投稿です。

アウトプットの一番の妨げとなっているのは、自分のアカウントと記事が紐づけられることでしょう。これにより、「間違ったことを書いたら恥ずかしい」「ゴミ記事を書くなと言われたら悔しい」「一度書いたら取り返しがつかない」という心理が働きます。それがハードルとなって表れるのではないかと思います。

そこで匿名記事です。 匿名ですから、好きなことを書けます。

しかし、それだけでは単なる無法地帯になってしまい、5ch との差別化もできないでしょうし、荒らしも増えると思います。

ここで提案する匿名記事が 5ch と決定的に違うのは、ログインしないと書けないということです。 つまり、アカウント名は公開されませんが、運営からは誰が書いたものか一目瞭然で、荒らしや不法行為に対処することができます。

そして、著者がその気になればいつでもアカウントを公開できるようにします。つまり、自信の無い記事やゴミ記事は匿名で書き、問題ないとわかれば自分の著作物と宣言できるということです。

これにより、「匿名記事と、素性のはっきりした署名記事」の二つが差別化されます。

読む人は、匿名記事は眉に唾を付けながら読むでしょうし、署名記事はある程度安心して読むでしょう。なんなら「これは匿名記事ですから、より慎重に裏を取ってください」という注意書きが表示されるようにしてもいいと思います。

Qrunch 内で記事を大きく差別化することにより、他社との比較よりも Qrunch 内での匿名・署名の対比が目立つようになり、相対的に署名記事の価値を上げることができ、ハードルを大きく下げる効果を持つ、オリジナリティと魅力の高い機能ではないかと思います。 ご一考ください。

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
582
+1
@Zuishinの技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

6件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
11/07 00:43

新機能の提案、ありがとうございます!
匿名技術記事というのは自分には全くなかった発想でした。
「もっと気軽にアウトプットできる」をコンセプトとしたQrunchにもいい感じにマッチしていますし、他サービスとも上手く差別化も図れそうです。 流石にすぐに実装という訳にはいきませんが、導入に向けて前向きに検討したいと思います。

11/07 20:37

「はてな匿名ダイアリー」と似てますね。 https://anond.hatelabo.jp/help

11/07 20:59

いいこと思いついた! と思ったんですが、似たようなサービスがもうあったんですね。 でもこれを見本にできそうですね。

11/11 20:56

私は反対です。はてな匿名ダイアリー(通称:増田)と同じようなシステムだったら増田と同じように誹謗中傷ばっかりのコミュニティになることは目に見えてます。 アカウント名がはっきり出るシステムだからこそ記事に責任が伴ってより良いコミュニティになると思います。

12/02 16:28

ここで提案する匿名記事が 5ch と決定的に違うのは、ログインしないと書けないということです。 つまり、アカウント名は公開されませんが、運営からは誰が書いたものか一目瞭然で、荒らしや不法行為に対処することができます。

@Zuishin さんはteratailの現状を知っていると思うのですが、本当にそれで悪質ユーザがいなくなるでしょうか。 追放されたら新しい捨てアカウントを取得するだけで「いたちごっと」になるのではないでしょうか。

https://zuishin.qrunch.io/entries/VyZEw8FYJa8P8tD3 でゴミ記事の蔓延を憂慮されているようですが、品質を上げるにはむしろ「ハードルを上げる必要がある」と私は考えます。 アウトプットのハードルを下げたら、更なる質の低下を招きます。


@codomisu さん 私も反対です。

12/04 09:18

荒らしや不法行為が撲滅できるとは思っていませんが、対症療法は可能かと思います。新たにアカウントを取得するにはメールアドレスや SNS アカウントを消費しなければならないのでそれなりに手間がかかりますし、teratail は 5ch と比べられるほど荒れてはいないと思います。

また、ハードルを下げてゴミ記事(出会い系や怪しい通販サイトへの導入記事ではなく、役に立たない記事)を書きやすくするのはこのサイトの方針なので、それ自体に反対はできないのではないですか?

私としては、ゴミ記事が Qiita のトレンドを埋め尽くしたことによって多くの人が Qiita 自体の質が下がったと認識したこと、ゴミ記事のせいで価値ある記事が埋もれてしまったことにイラッとしましたが、元来はゴミ記事歓迎派です。 ジャンクフードは好きですが、仕事部屋を埋め尽くすジャンクは片付けなければいけません。 それを分別してくれるというならこんなにいいことはないではありませんか。

匿名記事自体は何の精査もされていない単なる思いつきなので反対意見は当然あるものと思いますし、私自身も押し進めようという気はありません。

しかし、ここで私の書いた「対処しなければならない荒らしや不法行為」は出会い系や覚醒剤販売のことを指している、ということを誤解のないように強調しておくこととが一点、品質の低い記事にも書く場所が与えられるのは良いことだと思うということが一点、品質の低い記事が分別されるのは歓迎するということを一点、確認しておきます。

その上で匿名記事が良いか悪いかは各人の判断にお任せし、議論は歓迎します。

目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする