Rubyのif文(メモ)

公開日:2018-12-03
最終更新:2018-12-03

if文は、 if 条件式

elsif 条件式

else

end

の形で使う。end忘れが始め多い。

また、if文で値を返すことができ

value =
    if a == 1
        a
    end

とすると、aの値がvalueに代入される。

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
8
+1
@Teraの技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする