BETA

Manjaro-Deepinの初期設定

投稿日:2018-11-10
最終更新:2018-11-10

はじめに


Manjaro-Deepinは見た目がおしゃれで個人的に気に入っているのですが、日本語の記事が少なく初心者がなかなか手を出しずらいのではないかと思っています
私自身が初期設定の方法を確認するために書き残しておきます
*初期のインストールの段階までは一部を除いてほぼどれも一緒なので、こちらの方のを参考にしてみてください

初期設定としてやっておくこと


1. 公式のリポジトリ(mirrors)の更新
2. 日本語化
3. アプリやテーマのインストール
4. いろいろと設定

1. 公式のリポジトリ(mirrors)の更新

基本的なことは本家日本語訳サイトに書いてあります。詳細を知りたいのであればサイトを見たり調べてみたりしてみて下さい

 sudo pacman-mirrors --fasttrack && sudo pacman -Syy
 sudo pacman -Syyu

2. 日本語化

ターミナルを起動(Ctrl+Alt+T)
言語パッケージのインストール

sudo pacman -S --needed qt5-translations

fcitxインストール

sudo pacman -S fcitx-mozc fcitx-gt2 fcitx-gtk3 fcitx-qt5 kcm-fcitx

ターミナルは起動したままです
特に何も移動していなければターミナルはHomeにいると思います(もし違うかもと思った場合はファイルマネージャーからHomeを選択し右クリック、Open in Terminal を選択するのが一番楽かもしれないです)。
.xprofileを作成し書き込みしていきます
ここでnanoというテキストエディタを利用します。nanoを利用したことがなければnanoの代わりにgeditでも可能です

sudo nano ~/.xprofile 
sudo gedit ~/.xprofile

.xprofileに以下を書き加える

export GRK_IM_MODULE=fcitx
export QT_IM_MODULE=fcitx
export [email protected]=fcitx

以上の内容を保存したら、一度再起動してみましょう

reboot

再起動し終えたらfirefox、gedit、Microなどなどを利用し、日本語入力できれば成功です
もしできなかった場合はどこかしらに間違いがあります
私の場合ですと~/.xrofileのことをxprofileと書いていたために上手くいかなかったことがありました

3. アプリとテーマをインストール

今度は自分が必要と思うアプリやテーマをパッケージマネージャ―を利用して入れてみましょう
ランチャーを起動(Super)し、ソフトウェアの追加と削除を起動しましょう 私はとりあえず以下のを入れました

  • adobe-source-han-sans-code-jp-fonts
  • Code(Visual Studi Code)
  • conky
  • IntelliJ IDEA Community Edition
  • match-gtk-theme
  • PyCharm Community Edition
  • rofi
  • xcursor-breeze

4. いろいろと設定

ランチャーを起動(Super)し、コントロールセンターを起動しましょう
すると画面の右側ににょきっと出てきたと思います
そこからデフォルトアプリケーションを設定したり、アイコンやテーマを変更したり、フォントの変更をすることもできます
ショートカットキーの変更も可能です

終わりに


少しでもお役に立てたのであれば幸いです
また、私が選んだアイコンやテーマなどはこちらのサイトなどで探したりしました
ぜひ自分なりにカスタマイズしたりしてみてください
また、間違い等見つけました指摘していただけるとありがたいです

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@TYoshuの技術ブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!