BETA

Ruby技術者認定試験Silverに合格しました

投稿日:2018-11-25
最終更新:2018-11-25

初めに

Ruby技術者認定試験Silverに合格したので勉強方法や感想などを書いていこうと思います。

簡単な経歴

プログラマー歴は約2年。
Rubyの実務経験は1年半ほどです。

受験した理由

今まではRailsの勉強ばかりをしていたのですが、仕事をしていく中でRubyの知識が無いことを自覚するようになりました。なので、改めてRubyの基礎を勉強したいと思い受験を決意しました。

勉強方法

1. 試験対策本を読む

試験対策本が出ているので購入して勉強しました。

説明も分かりやすくて問題集も充実しています。(silverだけで80問掲載されています) この本の試験問題を完璧にすれば合格点には到達出来ると思います。
僕もこの本を何周もしました。

2.ひたすら問題を解く

試験対策本意外にも問題があるのでそれをひたすら解きました。
使用したサイトは以下です。

模擬問題集

RubyExamination

ミニツク

3.苦手分野を重点的に勉強する

問題を解くことで自分の苦手分野がわかったのでそこを重点的に勉強しました。 自分は「パーフェクトRuby」を読みつつ実際にコードを書いて勉強しました。

感想

Ruby技術者認定試験のSilverは基礎的な文法を学習するのにはとても良いと思いました。自分のようになんとなくRalisが分かってきたなぁくらいの人が受ければ間違いないくプラスになると思います。

ポイント

  • まずはString、Array、Hashの勉強をする。この3が配点の6割ほどをしめています。
  • 業務で使う機会の少ないIO系の知識も必須。
  • 破壊的メソッドを覚える。
  • 同じ挙動をするメソッドを覚える。
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@T1FAyO5nO2DKqsx6'の技術ブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!