try~catchでExceptionを補足したいが、変数は使用しない場合の書き方

公開日:2018-11-26
最終更新:2018-11-26

問題:warning CS0168が発生する

try
{
}
catch(Exception ex)
{
// exを使用しない処理
}

と書くと
「warning CS0168: 変数 'ex' は宣言されていますが、使用されていません。」
が発生する。

実際にはすべての例外ではなく、特定の例外を補足したいので

catch
{
}

とは書けない。

解決

catch(Exception)
{
// exを使用しない処理
}

とする。
例外種別ごとに補足してくれる。

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
0
+1
@Curosizの技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする