サーバの基礎

公開日:2019-05-13
最終更新:2019-05-13

サーバとは何か?

・サーバあるいはサーバーとはサービスを「提供する」コンピュータのことです。

 例えば暑くなって欲しくなるアルコールの入った冷えてる程おいしい飲みものは何でしょうか。。。



 

答えはビールdesu☆




 どういうことかというと、ビールを欲している人(クライアント)はビールサーバからビ―ルをつぐ際にバーを操作します。

 すると、ビールサーバの蛇口を止めていた栓が解放されるので、ビールサーバはビールが欲しい人にビールを注ぐことができるのです。

 ビール「サーバ」はビールが欲しい人にビールを与えるものです。このように「サーバ」とは何かサービスを「提供する」ものです。

 また、サーバは基本的にクライアントからの要求が無い限り何もしません。ビールを欲している人がいないのにビールを注ぐビールサーバなどないはず(多分)です。



サーバの種類

  • サーバの種類は代表的なものに以下があります。
    • WEBサーバ
    • メールサーバ
    • DNSサーバ

 WEBサーバは欲しいといわれたWEBページのデータをクライアントに対して送ってくれるものです。

 メールサーバとはメールの送受信を行うサーバです(そのまんま)。
 
 DNSサーバとは人間に分かりやすくするための名前である「ドメインネーム」から実際に通信を行う際に使用する「IPアドレス」の情報へと変換するサーバです。

 このようにサーバとは各サービスに対してそれぞれの役割があるのです。

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
17
+1
@Batsumarukunの技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする