BETA

ubuntuに最新のnodeとnpmをインストールする

投稿日:2018-12-29
最終更新:2019-03-03

毎回忘れるのでメモ。

以下を参考にする。

導入手順

$ sudo apt-get install -y nodejs npm  
$ sudo npm install n -g  
$ sudo n stable  
$ sudo ln -sf /usr/local/bin/node /usr/bin/node

もとのnodejs、npmは不要なので削除する。

$ sudo apt-get purge -y nodejs npm

これでnodejs、npmの最新版がインストールされたが、npm install <パッケージ> -gとかやるとpermission deniedとなってしまう。

解決方法はいくつかあるが(上記のURLを参照のこと)、今回はnpmのデフォルトディレクトリを別のディレクトリに変更する。

npmのデフォルトディレクトリを別のディレクトリに変更する。

  1. グローバルインストールのためのディレクトリを作成する
    $ mkdir ~/.npm-global
    
  2. 新しいディレクトリを使う設定をnpmで行う
    npm config set prefix '~/.npm-global'
    
  3. ~/.bashrcに以下の行を追加する
    export PATH=~/.npm-global/bin:$PATH
    
  4. 3の変更を反映する
    $ source ~/.bashrc
    
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@qrunchdxmの技術ブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!