WSLからdocker-composeでGrowiをたてようとしたらvolumesでつまづいた話

公開日:2018-11-01
最終更新:2018-11-01

概要

普段、docker fo WindowsをWSLから操作しています。 個人的なWikiサーバーを使いたく、Growiをdocker-composeでたてようとしたらつまづきました。

growi

原因

参考

上記記事、とても参考になりました。

WSLからの操作ではvolumesを相対パスでしていできなかった。

growiで使ってるelasticsearchのコンフィグをvolumesにてマウントしていたため、elasticsearchが起動せず、growiが使えなかった。 WSLのCドライブのパスは/mnt/c/なのですが、docker for Windows では/c/と指定しなくてはいけないため、相対パスでの指定ではマウントできていなかった。

解決方法

とりあえず絶対パスにて指定することで起動しました。 絶対パスもWSLのパスではなく、/c/として記入することで回避しています。

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
18
+1
maruwoのつぶやき

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする