BETA

WSLからdocker-composeでGrowiをたてようとしたらvolumesでつまづいた話

投稿日:2018-11-01
最終更新:2018-11-01

概要

普段、docker fo WindowsをWSLから操作しています。 個人的なWikiサーバーを使いたく、Growiをdocker-composeでたてようとしたらつまづきました。

growi

原因

参考

上記記事、とても参考になりました。

WSLからの操作ではvolumesを相対パスでしていできなかった。

growiで使ってるelasticsearchのコンフィグをvolumesにてマウントしていたため、elasticsearchが起動せず、growiが使えなかった。 WSLのCドライブのパスは/mnt/c/なのですが、docker for Windows では/c/と指定しなくてはいけないため、相対パスでの指定ではマウントできていなかった。

解決方法

とりあえず絶対パスにて指定することで起動しました。 絶対パスもWSLのパスではなく、/c/として記入することで回避しています。

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

maruwoのつぶやき

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!