anyenv 入れてみた

公開日:2018-10-16
最終更新:2018-10-24

経緯

もともと pyenv を使っている。 golang を書く必要ができ、かつ比較的古めのバージョンを指定されていたので、 goenv の利用を決定。 env系ツールが複数になったので、せっかくなので以前から興味もあった anyenv を使った。

インストール

OS は ubuntu 18.04 を対象とする。 多分 Linux 系ならどれも同じだろう。 macOS や windows は知らない。

公式の README に書いてあるのでやるだけ。

$ git clone https://github.com/riywo/anyenv ~/.anyenv

僕は zsh を使っているので、 .zshrc に必要な設定を書く。

if [[ -d $HOME/.anyenv ]]; then
    export PATH="$HOME/.anyenv/bin:$PATH"
    eval "$(anyenv init -)"
fi

dotfile は環境をまたいで共有するので、 anyenv が無い環境でも動くようにするのは大事。

使い方

anyenv 自身は env系のインストールと PATH の設定・初期化をやってくれるみたいだ。

今回は pyenvgoenv を入れる。

$ anyenv install pyenv
/tmp/pyenv.20181016001536.6347 ~
Cloning https://github.com/yyuu/pyenv.git...
Cloning into 'pyenv'...
remote: Enumerating objects: 16, done.
remote: Counting objects: 100% (16/16), done.
remote: Compressing objects: 100% (9/9), done.
remote: Total 16500 (delta 5), reused 13 (delta 5), pack-reused 16484
Receiving objects: 100% (16500/16500), 3.18 MiB | 1.18 MiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (11197/11197), done.
~

Install pyenv succeeded!
Please reload your profile (exec $SHELL -l) or open a new session.
$ anyenv install goenv
/tmp/goenv.20181016001753.6428 ~
Cloning https://github.com/syndbg/goenv.git...
Cloning into 'goenv'...
remote: Enumerating objects: 12, done.
remote: Counting objects: 100% (12/12), done.
remote: Compressing objects: 100% (10/10), done.
remote: Total 13044 (delta 1), reused 6 (delta 1), pack-reused 13032
Receiving objects: 100% (13044/13044), 2.30 MiB | 1.15 MiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (8989/8989), done.
~

Install goenv succeeded!
Please reload your profile (exec $SHELL -l) or open a new session.

pyenv のレポジトリが yyuu/pyenv から pyenv/pyenv になってだいぶ経つんだけどな・・・。 まあリダイレクトされるからいいのかな?

インストール後、shellをリロードしたら pyenv コマンドと goenv コマンドが使えるようになっていました。

PATH をみてみると

$ echo $PATH | sed 's/:/\n/g'
/home/daiju/.anyenv/envs/pyenv/shims
/home/daiju/.anyenv/envs/pyenv/bin
/home/daiju/.anyenv/envs/goenv/shims
/home/daiju/.anyenv/envs/goenv/bin
/home/daiju/.anyenv/bin
/bin
/home/daiju/.zplug/bin
/usr/local/sbin
/usr/local/bin
/usr/sbin
/usr/bin
/sbin
/bin
/usr/games
/usr/local/games

なるほどなるほど。

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
36
+1
@8L6dnIs921nwZXTp'の技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする