BETA

Unityのディレクトリ構成

投稿日:2019-06-17
最終更新:2019-10-20

 今まで、Assetディレクトリ配下に全部の素材を格納していたけど、さすがに雑すぎるということで、UnityHUBから落とせるチュートリアルプロジェクトを参考に、どんなディレクトリ構成になっているのか調べてみた。

参考プロジェクト
・Roll-a-Ball
・2D Rougelike
・Ruby's Adventure

各プロジェクトで使用しているディレクトリ

 まとめると、以下のような感じ。
【ゲームシーン】
Scenes
ゲーム中の各シーン
【ゲーム中に出てくるオブジェクト】
Materials
ゲームを構成する素材
Prefabs
ゲームで使用するオブジェクトのPrefab
【プログラム】
Scripts
C#スクリプト
【グラフィック】
Animations
キャラクターやオブジェクトのアニメーションパターン
AnimatorControllers
アニメーションパターンの状態遷移
Sprites
キャラクター、アイテム等の 2D グラフィックスオブジェクト
Environmnent
ステージ背景の2D グラフィックスオブジェクト
UI
UIの2D グラフィックスオブジェクト
VFX
エフェクト関連の2D グラフィックスオブジェクト
【音楽】
Audio
BGM、SE
【文字】
Fonts
文字フォント
【他、特別な意味を持つディレクトリ】
Resources
 Resources クラスを介して(LoadメソッドやLoadAllメソッド等)、当フォルダ内のファイルを読み込むことができる。ファイルの種類は問わない。また、ファイルパスを指定する必要がない。
 ただし、ファイルの使用有無にかかわらず、全てのファイルがビルドに含まれるため、注意が必要。

※(2019.10.20 追記)Unityのマニュアルに記載されてますね…。
特殊なフォルダー名

(自分なりの)分かりやすいディレクトリ構成

 そうすると、各シーンで使用するものはそのシーンのディレクトリ配下に、共通で使用するものはAssetsディレクトリ直下に置くと分かりやすいのかも。  アニメーションは上位にAnimathinディレクトリを置いているプロジェクトもあったので、その方がいいかも。
  • Assets
    • ○○Scenes
      • ○○Scene.unity
      • Materials
      • Prefabs
      • Scripts
    • □□Scenes
      • □□Scene.unity
      • Materials、他
    • Animation
      • Animations
      • AnimatorControllers
    • Audio
    • Environmnent
    • Fonts
    • Resources
    • Sprites
    • UI
    • VFX
 まあ、これは正解がないと思うので、色々試してみよう。
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

acmz(aSEmizu:あせみず)の技術ブログ。 備忘録的にちょっとずつ知ったことを記録していこうと思います。

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!