当たり判定の設定をカプセル型にしたい。(2D)

公開日:2019-05-01
最終更新:2019-05-01

Unity Ver 2018.2
注:キャラクター画像は「Unityの教科書 Unity 2017 完全対応版(北村愛実 著)」のサンプルのものです。

【目的】
円形、四角形のコライダでは、地形との判定が不自然になる。
なるべく自然な形の当たり判定にしたい。

【対応方法】
カプセル型のコライダを使用する。
(おそらく Unity Ver 2018 から追加されたと思われ。)

【手順】
1.コライダを追加するキャラクターをヒエラルキーウィンドウから選択し、インスペクターの「Add Component」をクリック。

2.「Physics 2D」を選択。

3.「Capsule Collider 2D」を選択。

4.「Size」等のプロパティを変更し、キャラクターのサイズに合わせる。

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
13
+1
acmz(aSEmizu:あせみず)の技術ブログ。 備忘録的にちょっとずつ知ったことを記録していこうと思います。

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする