BETA

Docker基礎メモ

投稿日:2019-09-01
最終更新:2019-09-01

DockerFileの作成方法

ベースイメージを作成する
次のコマンドで作業を実施して、成功したものをメモしておく
うまく行ったらDockerFIleを作成する

docker run -it [image-name] sh  

DockerFile作成後の基礎運用

ビルド -> イメージ作成される
-> 実行(コンテナ内作業)
or -> 実行(バックグラウンド起動 & 作業)

ビルド

docker build ./ -t [image-name]  
  • -t: イメージ名を付けておく

イメージの確認

> docker images  
REPOSITORY          TAG                 IMAGE ID            CREATED             SIZE  
ethereum-tutorial   latest              e80f369c178c        10 minutes ago      344MB  
# docker image lsでもOK  

実行

即時コンテナ内で作業する場合

docker run -it ethereum-tutorial /bin/bash  

バックグラウンドで起動しつつ作業する場合

# --nameで名前を付けておく、コンテナ内に入る時に楽  
docker run --name ethereum -d -it ethereum-tutorial bash  
# コンテナ内で作業したい場合  
docker exec -it ethereum /bin/bash  
# バックグランド作業の場合、コンテナの停止が必要  
# 停止する際も--nameで指定した名前で管理可能  
docker stop ethereum  

一度起動したコンテナの管理

# 停止  
docker stop ethereum  
# 起動  
docker start ethereum  
# コンテナ操作  
docker exec -it ethereum /bin/bash  

ゴミ掃除

コンテナを確認

docker ps -a  
# 名前指定で削除 (container_id指定でも削除可能)  
docker rm ethereum  
# 全部綺麗に掃除したい  
docker container rm $(docker container ls -a -q)  

linuxに慣れていないので、$(command)について補足。$(command)でコマンドの結果を連携可能。
docker container ls -a -qでコンテナIDを全て出力して、docker container rmに渡す。

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

学習記録・ログ用

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!