Windows Server のインスタンスタイプ変更で悩んだ話

公開日:2018-11-12
最終更新:2018-11-12

はじめに

EC2 で Windows Server 2012 R2 を起動しました。 セットアップの段階では小さいサイズの t2.micro を利用しておりました。 Windows Update の実行、AD への参加等々を終わらせ、本番サイズの m5.2xlargeへ変更しようとしたところ失敗。なぜだ

環境

  • AWS
  • EC2
    • t2.micro
    • AMI
      • Windows_Server-2012-R2_RTM-Japanese-64Bit-Base-2018.06.13

公式ドキュメントの確認

ドライバのアップグレード

ググったら出てきた以下を確認。 VPC 内の Windows インスタンスにおける Intel 82599 VF インターフェイスを使用した拡張ネットワーキングの有効化

Windows Server 2012 R2 および Windows Server 2016 AMI では、拡張ネットワーキングが既に有効になっています。ただし、Windows Server 2012 R2 には Intel ドライバー 1.0.15.3 が含まれており、ここで説明するように Pnputil.exe ユーティリティを使用してそのドライバーを最新のバージョンにアップグレードすることをお勧めします。

これかぁ!と思いアップグレードするもだめ。

ENA の有効化

VPC 内の Windows インスタンスにおける Elastic Network Adapter (ENA) を使用した拡張ネットワーキングの有効化

すでに有効になってるとのことだが、一応確認。

# aws ec2 describe-instance-attribute --instance-id i-xxxxxxxxxxxxxxxxx --attribute sriovNetSupport --query 'SriovNetSupport'
{
    "Value": "simple"
}

# aws ec2 describe-instances --instance-ids i-xxxxxxxxxxxxxxxxx --query "Reservations[].Instances[].EnaSupport"         
[
    true
]

有効である。

NVMe ドライバーのインストール

Windows インスタンス用 AWS NVMe ドライバー

Windows オペレーティングシステムの最新の AWS Windows AMI には、AWS NVMe ドライバーが含まれています。

一応インストールしてみるもだめ。

サポートに確認

最終手段ですが、サポートに確認してみました。

ドライバーのインストールなどがあるので、起動してから10分程度待ってくださいとのこと。

10分待っても1時間待っても状況変わらず。。

手動でドライバーを更新

力技ですがネットワークの構成から、手動でネットワークドライバを ENAに更新しようとしたところ、以下のメッセージが表示されました。

このインストールはシステムポリシーで許可されていません。 システム管理者に問い合わせてください

なるほど。 どうやら AD のグループポリシーでドライバーのインストールに制限がかかっている模様。

AD から抜け、再起動後にインスタンスタイプを変更したところ、 「デバイスを準備します」の画面が表示され、正常に起動しました。

結果

AD に参加させてからインスタンスタイプを変更していたため、起動時のドライバーのインストールに失敗しているようでした。 グループポリシーの設定次第、というより Windows Server 構築では常識なのかもしれませんが、私の知識が浅く非常に悩まされました。。

どなたかの役に立てばと思いつつ、メモを残させていただきます。

最初に M5 インスタンスで起動していれば何も悩まなかったのでは

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
54
+1
@31toの技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする